保育園施設・暖房畳納品 特注暖房畳

保育園の施設に、特注サイズの暖房畳で、30枚ほどの畳を納品しました。
最近は、大雪も降り、寒いから、今後のことも考えて、フローリングの床暖より、畳の床暖も流行っています。
特注なので、納品場所の寸法どりから始まります。
アーチ型の部分や入口の部分の寸法が図面と違うアクシデントもある中、きっちり寸法どりをしました。
寸法どりだけで、5時間かかりました(-_-;)
図面と一致しているか確認した所、部屋の間取りが若干違う寸法となっていて、初めから現場で寸法どりをしたおかげで、製造し、納品まで、滞りなく収めることができました。
苦労した点としましては、今までのような真四角の部屋ではないので、角のふち・おうとつに対して、現場にて、畳を加工する作業に神経を使い、丁寧に隙間なく入れる事を重視して、無事ハマりました。
もし、隙間が空いてしまったら、作り直しのため、現場が中途半端で納期遅れが発生する程の厳しい作業でした。
特注畳で、難しい図面・図形でも、ふじいたたみはノーミスで仕上げる職人技を重視して、お客様に納品しています。
30枚弱の暖房畳で、難しい局面もありましたが、段取りがしっかりしていたため、思ったよりも早く完成し、想像していたより、きれいに納品できました。
畳を入れるにおいて重要なのは、寸法撮りと製造と工事をシミュレーションし、気を張って作業することです。
ふじいたたみでは、いろいろな形状のご自宅・公共施設にも、丁寧に対応させて頂きます。
福井県越前市にあるふじいたたみは全国どこでも親切・丁寧に納品させて戴きますので、興味のある方は、個人宅・公共施設問わず、ふじいたたみまでご連絡ください。
ふじ井たたみへのお問合せはこちら